本文へスキップ
全国の子どもたちが日々の営みの「あわい(間)」でいつでも、どこでも使えるような教材作りをめざして。 since 2013.3.24
桑ぴょんの特別支援教育マラソン3.0 「あわい」 学習プリント編

スイッチポンの各種ひな形 編 


※ 当サイトの恒常的な運営費は広告収入より得ています。表示へのご理解をお願いいたします。


(1)「しおり」作成テンプレート

QRコードを使った遠足のしおりテンプレート

QRコードを使用した遠足のしおりを作成するためのひな形です。QRコードを利用することによって、YOUTUBEやWEBページ、WEBツールとの連携が容易になります。例えば、遠足の下見の動画(個人情報が含まれないもの)をYOUTUBEに予めアップロードしておくことによって子どもたちはQRコードを読み取ると下見の動画にいつでも、どこでもアクセスできるようになります。例えば、家にいながら美ら海水族館の映像を見ることができるようになっちゃいます。すごいでしょ。そんなことを想像して作成したテンプレートです。


遠足のしおり作成キット

どなたでも簡単に遠足のしおりを作成できるテンプレートです。内容物は以下の通りです。

@ 時計の画像(5分おき144ファイル。14MB)

A ドロップレットなどの画像は各自で買ってねのテキスト。
B マス目(←これは必要に応じて使ってください)
C Wordファイルのしおりテンプレートファイル。
D 持ち物のテンプレートファイル。

 個別にダウンロードする場合には上の文字列をそれぞれクリックしてください。まとめてダウンロードする場合にはこちらをクリックしてください(⇒まとめてダウンロード)


巨大予定表用テンプレート

クラス全員で取り組むことができる大きな予定表のテンプレートです。表ごとコピペしていくと複数ページを同時プリントできるためとても便利です。(Word2007以降 マクロ有効テンプレート形式)


(2)日課、週、月カレンダー作成テンプレート

月間カレンダー作成テンプレート(Word2007以降対応)

ワンタッチで画像をはめ込むことができる月間カレンダーのテンプレートです。ドロップレットの画像などを差し込みながら作ると、あっという間にオリジナルのカレンダーを作成することができます。できあがったカレンダーを家庭用印刷機でA4印刷して、ファミリーマートのプリンターなどでポスター印刷すると大きなカレンダーになります。

※Wordテンプレートファイルです。


横式カレンダー(Word2007以降対応)

横につなげていくことができるカレンダーのテンプレートです。横に伸びていく「ながさ」によって日にちの連続性を感じることができる教材になっています。画像もすぐにはめ込むことができるようになっているのでご活用下さい。※Wordテンプレートファイルです。


週間カレンダー(Word2007以降対応)

週予定のひな形です。ワンタッチで画像をはめ込んでいって週の予定を作成することができます。

※Wordテンプレートファイルです。


横式:日課表(Wordテンプレートファイル)

横式の日課表を作成しました。大人が一方的に日課を決めて提示するためには作っていません。話し合って、明日という一日を構成していって下さい。

カラオケに行くのも良いでしょう
コンビニやマックに行くのも良いでしょう
ボーリングに行くのも良いでしょう
DVDを借りに行くのも良いでしょう

 上記の教材はお子さんに向かっているとともに、お母さんたちへのQueカードでもあります。ちょっとずつ地域の中で暮らしていきましょう。自分だけでは難しい時には地域の障がい者支援センターに行って福祉サービスを使いましょう。叩けよ、さらば開かれん。さぁ、3,2,1,Que!!!


3カ月カレンダーテンプレート(Word2007以降対応)

3カ月間のカレンダーテンプレートです。

 できあがったカレンダーを家庭用印刷機でA4印刷して、ファミリーマートのプリンターなどでポスター印刷すると大きなカレンダーになります。

※Wordテンプレートファイルです。

※2014年1月から3月までのカレンダーはこちらにリンクしてあります。


(3)時計画像集

5分おきの時計の画像(背景透過PNGファイル)

 12時?11時55分までの5分おきの画像集です。背景透過PNGファイルになっていますので、画像の上にも載せることができます。テンプレートなどと組み合わせてマッチングカードにもすることができます。右側の画像にリンクを設置してあります⇒

 いろいろと便利だと思いますのでぜひご活用ください。(PNG144ファイル 14MB)


○○分頃の画像集(パワポ含むzip圧縮形式でリンク)

 ○○分頃の
@ 範囲だけのpng
A 時針・単身付きjpg
B 編集可能パワーポイントファイル

 をzipにして右側画像に添付してあります。ご活用ください。



(4)手順表作成テンプレート

手順表テンプレート(タテ4行程:Wordテンプレート)

 縦系列4枚の手順表テンプレートです。真ん中で切り取ってタテに貼り合わせることでタテ型の手順表が作成できます。継時処理の方が強いお子さんには、一枚ずつ切り取ってラミネートにかけるか厚紙に貼り合わせるかして、リングでまとめると1枚ずつの手順表にもすることができます。

※右側画像にWordテンプレートファイルがリンクしてあります。


手順表テンプレート(6行程:Wordテンプレート)

縦系列6枚の手順表テンプレートです。真ん中で切り取ってタテに貼り合わせることでタテ型の手順表が作成できます。継時処理の方が強いお子さんには、一枚ずつ切り取ってラミネートにかけるか厚紙に貼り合わせるかして、リングでまとめると1枚ずつの手順表にもすることができます。

※右側画像にWordテンプレートファイルがリンクしてあります。


手順表テンプレート(タテ8行程:Wordテンプレート)

 縦系列8枚の手順表テンプレートです。真ん中で切り取ってタテに貼り合わせることでタテ型の手順表が作成できます。継時処理の方が強いお子さんには、一枚ずつ切り取ってラミネートにかけるか厚紙に貼り合わせるかして、リングでまとめると1枚ずつの手順表にもすることができます。

※右側画像にWordテンプレートファイルがリンクしてあります。


手順表テンプレート(タテ9行程:Wordテンプレート)

 ちょっとポップな感じの手順表のWordテンプレートです。右の画像をクリックするとダウンロードできます。

※右側画像にWordテンプレートファイルがリンクしてあります。


手順表テンプレート(A4_1枚_8行程Wordテンプレート)

 二列式の手順表テンプレートです。写真をワンタッチではめ込むことができるようになっています。同時処理が強いお子さんはこの形式が合っている場合が多いと思います。

※右側画像にWordテンプレートファイルがリンクしてあります。


手順表テンプレート(A4_1枚_32行程:Wordテンプレート)

 1つの手順に写真が何枚も入る場合の手順表テンプレートです。写真をワンタッチではめ込むことができるようになっています。A3に拡大印刷して使用してもいいと思います。

※右側画像にWordテンプレートファイルがリンクしてあります。



(5)マッチングカードテンプレート

マッチングカード・テンプレート(ヨコ・タテ・写真と写真)

マッチングカードのテンプレートです。ヨコ式、タテ式、写真と写真のバージョンで作成することができます。

※右側画像にWordテンプレートファイル3つをzipフォルダに入れてリンクさせてあります。


(6)さくらんぼ課題テンプレート

逆さまサクランボ課題テンプレート

 どこかの勉強会で聞いたのか、書籍で読んだのかが定かではないのですが、サクランボ課題を作成する時に、サクランボの実を下にするのではなく、上にした方が正答率が上がるという報告をききました。オクラ課題(笑)?ちょっとした工夫ですが、子どもたちの「できた!」につながる面白いアイディアだと思うのでテンプレートを掲載します。

※ 右側画像にWordテンプレートファイル(.dotx)が添付してあります。


(7)マス目テンプレート

純粋なマス目

純粋なマス目です。

※右側画像にWordテンプレートファイルがリンクしてあります。


(8)絵を描く際のガイド線テンプレート

絵の手本の写真を提示する際のガイド線(.pptx)

「図工美術」の時間などに、見本として写真を提示することなど多いですが、ガイドの中に入れたものを提示するようにすると子どもが絵を描く際の良い支援になるのかもしれません。形を捉えるためのガイド枠です。

※ 右側画像にパワーポイントファイル(.pptx)ファイルを添付してあります。


(9)学級開きに便利なテンプレート

顔写真カードのテンプレート

顔写真を作成する際のテンプレートファイルです。ヨコ型、タテ型、スクエア型の3タイプがスイッチポンで作成できるようになっています。

※ 右側画像にWordテンプレートファイルが添付してあります。


絵カード作成のテンプレート(Wordテンプレートファイル)

絵カード作成用のテンプレートです。サイズは33mm×54mmです。ワンタッチで画像をはめ込めるように設定してあります。

※ 右側画像をクリックするとダウンロードができます。


絵カードひな形2

PECS用の絵カードを作成する際に便利なひな形です。

ちなみに、面ファスナー(マジックテープ)はAmazonで購入すると安価です。
(→ Amazon面ファスナーリンク )

PECSについて勉強したい方はこの本を読むのが一番なのですが、高価です。
(→ 絵カード交換式コミュニケーション・システム トレーニング・マニュアル 第2版)


※ 右側画像にWordファイルをリンクさせてあります。


コミュニケーションブックのひな形

色々なところで「視覚支援!視覚支援!」とコミュニケーション支援の大切さが説かれていて、やってみたいと思っているけれど、準備が大変そうだし、しきいが高くてずっとやれないままでいる…という方は多いのではないかと思います。100人やってみたいと思っている人が居たら、実際にやってみる人は10人で、継続に到る人は1人なんて言われています。
このひな形ではコミュニケーション支援に必要なコミュニケーションブック作成へのしきいを下げることを目的としています。印刷して、ラミネートして、面ファスナーをくっつけたら、兎にも角にも使ってみる!コミュニケーションを教えることに比重を置いて、コミュニケーションを教えるための教材づくり自体の比重は下げるという、少ない準備で効果を高く!を狙っています。
2種類作成しました。@導入時を狙った物、A導入時を越えて自分で選択決定することを狙った物です。Aについては白い部分をカットしてから使用してください。
@ コミュニケーションブック導入編 ひな形
A コミュニケーションブック発展編 ひな形

※ 面ファスナーはAmazonで買うのが一番安価です。


Title

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。


バナースペース



New! 更新情報